北小金駅前整骨院ブログ

熱中症



時期的には少し遅いですが今回は『熱中症』についてです。 

熱中症とは・・・・

高温・多湿の環境の中で 水分の補給を行わず、 
長時間活動を続けると 体温の上昇と脱水・循環不全を生じます。

Ⅰ~Ⅲ度までの分類がされます。

   Ⅰ度(軽症)
   こむら返り(ふくらはぎや足の裏の筋肉などが突然けいれんを起こし、
   強い痛みを伴うこと)、または立ちくらみ

   II度(中等症)
   強い疲労感、めまい、頭痛、嘔気(おうき)、嘔吐(おうと)、
   下痢、体温の軽度上昇の組み合わせ

   III度(重症)
   38℃以上(腋窩〈えきか:腋の下〉で)の高熱+脳神経症状
   (意識消失・ せん妄状態・小脳症状・けいれん)+II度の症状

以上の症状には気をつけて下さい。

早期発見早期の対処が必要になってきます。

 

北小金駅前整骨院のご案内

住所:〒270-0014 千葉県松戸市小金15 【電話】TEL:047-703-7740

TOPへ戻る