北小金駅前整骨院ブログ

肘内障



幼稚園程度の年齢の子どもによく起こりますが、
手を強く引っ張られたときに、腕がだらっとして、
まるで「ひじが抜けた」状態になることをいいます。

この状態になると、子どもは痛がって泣き、
腕をダラリと下げひじを曲げることができません
また、子供も動かそうとはしません。

手をつないでいるときに、
ふとした拍子でなってしまうものなので
くれぐれも気をつけて下さい。

 
北小金駅前整骨院
松戸市小金15
TEL:047-703-7740

 

北小金駅前整骨院のご案内

住所:〒270-0014 千葉県松戸市小金15 【電話】TEL:047-703-7740

TOPへ戻る