北小金駅前整骨院ブログ

逆子



なぜ逆子になってしまうのか?

そもそも赤ちゃんはなぜ頭を下にしているかというと、
血液循環をよくさせようとしているためです。

さらに子宮の前方で赤ちゃんの頭を固定しやすい形になっているため、
赤ちゃんの体を安定させる事ができます。

しかしお母さんの体が冷えてしまうと、
足元から流れてくる静脈の冷たい血液が腰や腹部を直撃してくるので、
子宮内部の体温が下がってしまい、赤ちゃんはその為自分の頭を守る為に
心臓に近い方に頭を反転させるのです。

なのでお母さんの「体の冷え」が大きく関わってきてしまうのです。

逆子の場合、鍼治療が特に効果的と言われております。
下半身や背部・腹部の冷えを取り除いてあげる事が大事です。

ただ鍼治療をしたからといって、
赤ちゃんの回転作用をもたらすというわけではなく、
あくまでもお母さんの体の状態をととのえてあげる、という事が目的なので、
まずは生活習慣もしっかりと見直す必要があります。

 
北小金駅前整骨院

 

北小金駅前整骨院のご案内

住所:〒270-0014 千葉県松戸市小金15 【電話】TEL:047-703-7740

TOPへ戻る